• RETAIL TECH 2020.07.08

    データ分析しても店舗改善に活かせられない4つの理由

    小売店に限らず、様々な業界でビジネスをするために必要となってくる“分析”です。 数値を管理し、見えてきた課題や気づきを社内で共有して改善につなげることは、どの企業にも共通するものだと言えます。 しかし、中には数値化自体はできているけど、そこから発展しないといった悩みを持つ企業・店舗も少なからず存在します。 今回は、なぜデータ分析をしてもそこから改善につながらないのか、店舗分析ツールを提供し

  • SALES PROMOTION 2020.07.08

    ~The Next Generation~ クレストが紹介する4つのLED VISION

    みなさん、こんにちは。 株式会社クレストのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。   以前、「映え」プロモーションという視点でLED VISIONのご紹介をさせていただきました。 ※SNS映えによる集客ツールのご案内   今回は、このLED VISIONをもっと詳しく、様々な施工事例に触れて紹介したいと思います。 種類、サイズ、見せ方が豊富に揃ったクレストならではのご案内かと存じま

  • SALES PROMOTION 2020.07.03

    残り10年を切った “SDGs” の目標に向かってクレストが提案できる取り組み (Vol.2)

    みなさん、こんにちは。 本日もクレストのブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。 突然なんですが「石灰石」って皆さんご存知でしょうか? なかなか街中で見かけることの無いものですが、簡単に説明しますと鉱物からできている岩石の1つです。 その石灰石を使用した「 石灰石ペーパー 」というものが最近話題なのです。 なぜ密かに話題なのかは後ほどご説明させていただきますが、 キーワードとして

  • RETAIL TECH 2020.07.01

    ポストコロナ社会で変わった消費者の行動・思考とその対策について

    新型コロナウイルスの影響で、顧客の動きが読みづらくなった…と悩んでいる店舗の方もいらっしゃるのではないでしょうか。 今回のことをきっかけに、消費者は小売店に対する価値観というものが以前と変わり、その変化に沿って施策を変えている企業が売上を伸ばしています。 また、“巣ごもり消費”というワードが出てくるほど、オンラインで買い物をする消費者が増え、OMO戦略に力を入れる店舗も増えました。 関連記

  • RETAIL TECH 2020.07.01

    【店舗分析に興味がある方向け】新製品リテイルスコープの導入について

    前回の記事では、リテイルスコープの提供についてと製品の概要をお話いたしました。 記事で『手軽に店舗計測ができるツール』とご紹介いたしましたが、製品を具体的にイメージできたり、どう活用すれば良いかまだわからない方もいらっしゃるかと思います。 今回は、店舗計測ツールを導入したことがない方でもわかりやすいように、そもそも計測する意味とリテイルスコープの詳細、導入の流れについてお話いたします。 【

  • SALES PROMOTION 2020.06.26

    クレスト・ブレンド話 Vol.2

    みなさん、こんにちは。 本日もクレストのブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。 以前、当ブログで多数の事業部がグループに存在し、 そのグループ同士で何か一緒にやり遂げた事例にフォーカスした話をさせていただきました。 今回は、そのクレスト・ブレンド話の第2弾となります。 ※「 クレスト・ブレンド話 Vol.1 」はこちらです。 株式会社クレスト x 株式会社ドラミートウキョウ 第

  • RETAIL TECH 2020.06.24

    “計測がより手軽に。”RETAILSCOPE(リテイルスコープ)の提供を開始いたしました

    弊社リテールテック事業部では、店舗改善を図るためのツールとしてXovis(ゾービス)、esasy(エサシー)をご提供しております。 これらの製品に加え、新しくRETAILSCOPE(リテイルスコープ)という計測ツールの提供を開始いたしました。 従来の製品に加えてリテイルスコープを提供し始めた理由は 計測ツール導入のハードルを下げ、より多くの店舗改革を実現するためです。 これまで計測ツールに

  • RETAIL TECH 2020.06.17

    小売店が成長するために必要なデータ分析とは?活用すべき形式4つを紹介

    “雨の日が続いて売上が前週よりも40万下がってしまった” “A店よりもB店の方が入店者が2倍以上多い” など、小売店で数字を追うことは当たり前のこととなっています。 細かい数字まで追わない店舗も中にはありますが、いずれにしろ売上や店舗の状況を客観的に見ることは必要です。 規模が小さい店舗の場合、店舗スタッフが来店者の年代性別や商品の売れ筋具合などを把握することは可能です。 しかし、前日、前

  • SALES PROMOTION 2020.06.16

    SNS映え効果による集客UPツールのご紹介

    みなさん、こんにちは。 株式会社クレストのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。 今回は「映え」というワードに触れた内容をお届けしたいと思います。 新型コロナウイルス関連のニュースがまだまだ続いておりますが、先日「緊急事態宣言」及び「東京アラート」 が解除され、東京都独自の緩和基準もステップ3まで来ることができました。 とはいえ、まだまだ予断を許さない状況であることは間違いないで

  • RETAIL TECH 2020.06.10

    withコロナ時代は計測が必須?混雑状況の計測で成功している事例を3つ紹介

    今まで当ブログでは計測=「顧客の動向を把握し、店舗環境をより良くするもの」と言及してきました。 しかし、この新型コロナウイルスの影響で消費者の行動や価値観が変わり、消費者にとっても計測に対するニーズが出てくるようになりました。 2020年6月時点では一時のピークに比べて感染者数は減りましたが、しばらくの間は“買い物の際は1人または少人数”、と政府から推奨されました。 外出自粛中にネットショ

ABOUT CREST

クレストに関わること