• SALES PROMOTION 2019.09.13

    【まとめ】VMD施工費を削減する方法 -もっと儲かるリテール店舗を-

    クレスト サイン&ディスプレイ事業部 General Managerの阿部で御座います。 弊社クレストはサイン&ディスプレイ以外にも、インナチュラルというグループ会社にてリテールビジネスを展開しており、サイン&ディスプレイとリテールビジネス、ましてやガーデニング業態とのシナジーは何だ?と聞かれることが多くあります。 私達が実感している最大のシナジーは、「リテールビジネスの経

  • SIGN 2019.09.03

    失われつつあるネオンサインの新たな価値

    ネオンサインの歴史 ネオンサインはフランスで開発され、1912年にパリ万国博覧会で公開されたのが最初(ただの理容店だったとの説あり)とされ、特許を取得した開発者のジョルジュ・クロードは1915年に「クロードネオン社」を設立し、ヨーロッパやアメリカで販売されていたようです。 日本国内での最初の設置は谷沢カバン店(東京都中央区銀座/現タニザワビル“銀座タニザワ”本店・1918年?)、白木屋大阪支店(

  • ABOUT CREST 2019.08.29

    【対談】看板にイノベーションを起こす理由~「場」に付加価値をつけていく。クレストが見据える、店舗ディスプレイの10年後~

    ITが進化し、デジタル化が進む昨今、店頭の看板もデジタル化が進んでいます。株式会社クレストでは、店頭の顧客数や視認数が数値化できるesasyを開発。宣伝のツールではなく、アナリティクスの機能を提供するツールとして、看板のあり方や価値をガラリと変えました。看板屋の最大手が見据える、店舗の未来とは?クレストのL(レガシー)の責任者である阿部一久、I(イノベーション)の責任者である阪本治彦が、イノベー

  • SALES PROMOTION 2019.08.29

    表参道定点スナップ【8月編】

    7月編に引き続き、表参道エリアで弊社が担当させて頂いている店舗様のヴィジュアルをご紹介致します。 前回掲載できなかったブランドに関しても、今回は多数掲載させて頂きました。 一重に「表参道エリア」と言っても、シーズン・ブランドの世界観によって店舗のヴィジュアルは大きく異なります。 皆様もその世界観に惹かれ、足を止めてお店に入ってしまうことも多いのではないでしょうか。 魅力的なヴィジュアルは、お客様を

  • RETAIL TECH 2019.08.27

    店舗の性能を知る。『入店率』の重要性について 

    店舗を運営する上で重要な指標になるのは『入店数』『客単価(1点単価・セット率)』『購買客数』『購買率』だと思います。 特に、現場では『入店数』と『購買率』を確認される店舗様が多いのではないでしょうか。 しかし、この2つの指標だけで性能が異なる店舗間を評価するのは難しいと言えます。 今回は店舗間の評価をより納得感のあるものにする、店舗間の評価における『入店率』の重要性をご紹介します。 【目次】

  • SIGN 2019.08.26

    【後編】いまLEDビジョンを導入する理由~LEDビジョンはデジタル配信をはじめる最後のチャンス~

    近年、小売業界の店舗ではデジタルサイネージの導入が進み、店舗でデジタルコンテンツを配信し、いかに売上につなげるかが大きな課題となっています。そこに訪れているLEDビジョン導入の波。アパレル業界はじめ小売店舗は、この潮流をどう捉えればよいのでしょうか。伸るか反るか。クラブから店舗までLEDビジョンによる空間演出を多数手がけてきたDGX-japan代表の柏木大氏、クレスト代表の永井、サイン&ディスプ

  • SIGN 2019.08.20

    【前編】いまLEDビジョンを導入する理由~高単価で売れる理由はアートだから。ブランド価値をデジタルで表現する時代へのシフトが始まった~

    クラブシーンでは当たり前の演出となったLEDビジョン。このLED(発光ダイオード)を用いたフルカラーのディスプレイは、屋外・屋内問わず設置できることから、店頭や店内での顧客との新たなコミュニケーション手段として活用する事例が増えています。今、LEDビジョンを店舗に導入すべき理由とは?クラブから店舗までLEDビジョンによる空間演出を多数手がけてきたDGX-japan代表の柏木大氏、クレスト代表の永

  • ABOUT CREST 2019.08.16

    組織とお客様との最高のエンゲージメントを目指して

    本日は、クレストのサイン&ディスプレイ事業部の大阪支社マネージャー脇村優輔(以下、脇村)に弊社代表の永井俊輔(以下、永井)がインタビュー形式で記事をお届けします。 永井:本日も宜しくお願いします。 脇村:はるばる大阪からやってきたので、御手柔らかにお願いします。 永井:では、早速脇村さんがクレストに入社してからのお話から、根掘り葉掘り聞かせてください。 目の前のことを必死でこなすフェーズ 脇

  • ABOUT CREST 2019.08.09

    クレスト社長×デザイナー対談

    皆さんこんにちは。株式会社クレスト 人事部です。クレスト社長対談は、クレストの中身や社長 永井俊輔や社員が日々どのようなことを考えて働いているのかを社長×社員の対談でお伝えするブログです。今回はクレスト社長対談第3弾。クレストでデザイナーとして活躍をしているイタリア出身のコッコリ ・ジューリアと代表取締役社長の対談をお届けいたします。(2019年夏にジューリアは退職をされておりますが、本人の了承を

  • CEO 2019.08.06

    社長ブログVol.15:第四次産業革命とデジタルボルテックス

    第4次産業革命と問われて、読者の皆様はそれを明確に回答できるだろうか?  第4次産業革命は、物理的世界、デジタル世界、および生物学的世界の間の境界のぼやけを明確に説明する方法の1つであると考えている。  人工知能(AI)、ロボット工学、モノのインターネット(IoT)、3Dプリンティング、遺伝子工学、量子コンピューティングなどの技術の進歩は目まぐるしく進み、そして、それの技術の進歩と、これまでの古き

ABOUT CREST

クレストに関わること