SALES PROMOTION 2016.09.16

【黄金比十二支シリーズ最終回】黄金比で◯◯をつくってみた!【第十二走者】

こんにちは!
前橋サテライトオフィスでデザイン制作を担当しておりますYukiです!

今回タイトルにもある通り、黄金比十二支シリーズ最終回でございます、、、

半年以上かけてブログにて発表してきましたが、たくさんの方に見ていただけてハッピーです!!!

 

そしてそして、ついにコレクションが完成ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 
最後に次回シリーズの最終ヒントもあるので、チェックしてみてください!
 
 
 

ちなみに、私の干支は「いのしし」です(@⌒ο⌒@)

黄金比やっていきましょう!!!
 

つくりかた

 
 
 
▼完成図
 
全体構図
 
▼ STEP1
基準の円「13」からスタートします。上と左に接するように直線を引いておきます。
「13」の下に続けて、「2」「5」を配置。「2」の下端に「13」を置き、アゴになります。
「13」の円から、斜め45度で「5」の円あけて「21」を置きます。あたまの斜面になります。
※水色線の「5」「1」は面取りの円です。

▼ STEP2
「13」の上と左から引いた直線に合わせて「21」を配置。
その「21」の上端から「1」、内側に入って「3」「21」「3」「1」を配置。
内側で使った「21」で後頭部になります。

▼ STEP3
STEP1のときにおいた「21」の円から、下に「3」
「-4」の上下に「21」、センターに「13」を配置。
「-4」は口元のスペースになります。

▼ STEP4
基準の「13」の下端から内側に、「5」
斜め45度で「2」と「2」のスペースあけて「5」を配置。キバができます。

▼ STEP5
STEP1でつくった基準の円の「5」あけたスペースの上端から「2」
その内側左側合わせで「1」 目の部分になります。

▼ STEP6
STEP2でつくった「21」の上と右に直線を引きます。
右から「2」あけて「8」を配置。「-1」あけてさらに「8」 耳の上部分。
同じように右から「5」「-1」置いて「13」を配置。 耳の下部分。

▼ STEP7
STEP2でつくった「21」の上端のポイントに「2」となりに「1」を置き、その「1」の右側に「2」
「21」の上端から「8」 たてがみの部分になります。

以上、すべて組み合わせて完成となります!

▼完成!

おわりに

 
ラスト、イノシシが駆け抜けていきましたね、、、(´・`)
初のシリーズでうまくやっていけるか心配でしたが、ほっと一安心してます。
イノシシも序盤で制作したものなので、細かいところミスがあるかもしれません。
 
 
 

次シリーズとは一体―。

 
 
さてさて、「次シリーズ、もういい加減に発表してー!」という方、申し訳ございません。まだ引っ張らせて頂きます笑



まずは恒例のヒント!

 

 
 
前回、前々回とのヒントを足すと、、、、☆★☆
ビビっときた方もいらっしゃるのではないでしょうか!!??

次回はなんと、ついに新シリーズ!!!

と言いたいところなのですが、ブログに紹介している黄金比って実はわずかなんです。
日の目をみないままにしておくのもかわいそうなので、紹介しきれていない黄金比シリーズを次回、一挙紹介していこうと思います!

 

題して、
 

 

 
 

 

 

 

君の名は??
- What is your name?? -

 

 
 
 
乞うご期待!!!
 
ご興味頂けましたら、弊社クレスト(tel:050-1748-9953)までお気軽にご連絡くださいませ。
宜しくお願い致します!