SALES PROMOTION 2019.07.20

表参道定点スナップ【7月編】

日々、私たちが街中で目にする店舗のショーウインドウ。
華やかに街を彩どり、見ているだけで何だか気分が晴れやかになります。
高まるテンションに任せて、ついつい出費がかさんでしまったというご経験のある方も多いのではないでしょうか。

おしゃれの聖地「表参道」

皆様は、偶然通りかかったお店の雰囲気に惹かれて、入る予定ではなかったのに入店してしまったという事はありませんか。
そのお店に入るか入らないかは、店舗のビジュアルが大きく影響します。
地域やブランドによってビジュアルの特色も様々ですが、特に「表参道エリア」はアパレル企業が多く、シーズンごとにウィンドウのビジュアルを変えることが多いエリアです。

さて、今回はその「表参道エリア」に注目し、弊社が手がけているものがシーズンごとにどのように変わっていくのかを数回にわたり紹介できればと思います。
 
今回はその第1回目という事で、7月時点での弊社の事例の一部をご紹介させていただければと思います。

弊社施工事例

【MSGM Omotesando Store】

こちらの店舗様のショーウィンドウは、一言で表すと「スタイリッシュ」。
赤字の〈カッティングシート〉で「 sale 」の文字を強調しています。

注目したいのが、写真中央にある角柱型の背の高い什器。こちらは〈パンチングメタル什器〉といいます。
一枚の鉄板にパンチング加工(無数の穴をあける)を施し、角柱型に整えた後、溶接の跡が残らないよう丁寧に仕上げてあります。什器右上に施した黒字のアクリル切り文字が、なんともスタイリッシュな印象を際立たせています。

 

 

【TED BAKER 表参道フラッグシップ】

こちらの店舗様では、広範囲に渡るガラス面のシート装飾がなんともインパクトのある仕上がりになっています。
正方形に区切られたウィンドウの特色を巧みに生かしています。

白い背景に人が写っているシートが上下交互に施されていますが、こちらのシートは、「ワンウェイシート」と呼ばれています。実はこの「ワンウェイシート」、近くで見ると小さな穴が無数にあいており、店舗内からは外の景色が見えるようになっております。光を透過するので店舗内には閉塞感を与えず、外からはとてもインパクトのあるビジュアルにすることが可能です。

 

 

【MoMA Design Store 表参道】

こちらの店舗様のショーウィンドウは、ブランドロゴを使った模様がとてもおしゃれな仕上がりです。
「 MoMA 」という文字がまっすぐに目に飛び込んできます。

スペースの背景になる白いボードにシートを貼ってビジュアル化していますが、実はこれ、左・中央・右と3枚のシートに分かれています。
継ぎ目が分からないように貼ることにより、まるで一枚貼りに見えるような仕上がりになっています。
また、ボードに取り付ける形のクリアシェルフ(アクリル製の棚)は、スケルトンカラーでなんともクールです。
もちろんデザイン性だけではなく、商品を長時間乗せ続けるという想定のもと、耐久性も重視して取り付けてあります。

 

 

【diptyque aoyama】

こちらの店舗様のショーウィンドウは、思わず目をとめてしまうデザイン性の高いビジュアルシートがガラス面の上下に施されています。
本国からデザインの指定があり、忠実に再現できるようにVMDのご担当者様と綿密な擦り合わせを行い、イメージに齟齬が出ないように調整いたしました。
ビジュアルシートは、塩ビ出力だけではなく、今回のような透明塩ビ出力も対応しております。
弊社ではお客様のご要望に沿う、デザイン性の高い模様も素材から提案が可能です。

 

効果的なビジュアル展開で、販促効果の最大化を

写真を見ているだけでも、買い物欲が高まってきますが、やはり実物が一番です。
皆様も、買い物や通勤のついでに様々な店舗のビジュアルに注目してみてはいかがでしょうか。
店舗におけるショーウィンドウは、シーズンごとに様々な顔を私たちに見せてくれ、買い物をより一層楽しいものにしてくれます。

以上、7月現在での弊社の事例をご紹介させていただきましたが、これらのビジュアルは、秋・冬にかけて一体どのように変化していくのでしょうか。
ぜひ、楽しみにしていただければと思います。

入店数を増やす大きなカギを握っているショーウインドウの良さを生かし、販促効果の最大化を測ることが、店舗での売り上げの向上には必要不可欠です。
もし、店舗のヴィジュアル変更に際してお困り事があったり、さらなるクオリティアップをお望みであれば、何なりとお申し付けください。弊社営業担当が、お客様のご要望に沿い最適なご提案をさせていただきます。
ご用命は、弊社クレスト(tel:050-1748-9953)までお気軽にご連絡くださいませ。


また、弊社事例サイトのご用意がございます。
以下の必須項目をご入力いただき、「送信する」をクリックいただきますと、サイトのURLとアクセスする為のパスワードが表示されます。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。