SALES PROMOTION 2019.09.30

表参道定点スナップ【9月編】

8月編に続き、9月編も表参道エリアで弊社が担当させて頂いている店舗様のディスプレイをご紹介します。

夏から秋と季節が変わり、少し肌寒い気温になってきました。

弊社が担当させて頂いている店舗様のディスプレイも秋仕様に変化しています。

店舗のディスプレイはブランドが持つ世界観を表現するとともに季節によって様々に表情を変え、

道ゆく私たちをワクワクさせてくれるものです。

 

夏から大きく変化し、様々なブランドが持っている世界観を楽しんで頂ける、

思わず足を止めてしまうようなディスプレイを是非ご覧ください。

弊社施工事例

【TED BAKER 表参道フラッグシップ

こちらの店舗様の入り口には、可愛らしいブランコが設置されています。

弊社はブランコの設置だけでなく、グリーンの装飾も担当させて頂きました。

グリーンは植栽に特化した部署を持つグループ会社の「株式会社インナチュラル」が担当しています。

ブランコもグリーンの装飾があるだけで、とても華やかな印象になります。

道を歩いていても、このようなものがあると足を止めて入店してみたくなりますね。

このように販促物は入店フックにも繋がる大きな役目を果たしています。

 

 

【AG 表参道】

 

こちらの店舗様のウインドウは前回のブログと比べてすっかり秋らしくなりました。

弊社はカッティングシート、木の什器と中央のモニターを担当させて頂いています。

モニターの映像によってウインドウに動きをもたらし、道ゆく人の興味を引いています。

お店の顔となるウインドウは入店にも繋がる大事な役割を果たしています。

クライアント様の考えるウインドウを弊社営業担当が、より最適な素材によって忠実に再現させて頂きます。

 

 

【MSGM Omotesando Store

写真中央部にある大きなハート型のオブジェを弊社が担当しました。とてもインパクトがありますね。

実はこちらのライトはネオン管ではなく塩化ビニール素材のLEDを使用しています。

特徴といたしましては下記の4点が挙げられます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・熱を持たない

・簡単に取り付け可能

・ネオン管と同様の明るさ

・コンセントを差し込めばすぐに使用可能

・LED本体が軽い

(LEDが軽量のためフレーム無しの天吊も可能です。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

店舗に配置するだけでインパクトのあるディスプレイを表現することができます。

 

【American Eagle Outfitters 表参道店】

こちらの写真はプロムパーティからインスパイアを受けたディスプレイです。

ゴールドの色をディスプレイに使用することで、華やかで煌びやかなイメージになります。

弊社が担当している箇所は、左右のゴールド什器、床面も弊社が担当しており、

クライアント様と協議を重ねブランドイメージを守りながら忠実に表現しています。

こちらの什器ですが、ディスプレイ左右のゴールド什器の一部の写真です。

忠実にブランドイメージを表現するため、透明のアクリル什器に総数1536枚のアクリルゴールドを1枚1枚貼り付け製作致しています。

クライアント様がイメージするプロムパーティには欠かせない煌びやかな印象を醸し出してくれます。

また上記写真ですが、床面にコートのデザインが施されています。

コートからプロムをイメージできますよね。

ただ制作するだけではなく、思わずワクワクしてしまうようなディスプレイを制作することも弊社の強みです。

 

【Zoff 原宿店】

こちらの写真も店舗のガラス面を大胆に使用したディスプレイがとても印象的です。

中央部のカッティングシートを弊社が担当しています。

店舗正面の広範囲のウインドウを利用して、とてもインパクトのある装飾となっています。

上記猫のシートにつきましては、透明なシートを使用しています。

こちらのシートは1度の出力だけではなく、色を何度も重ねて出力をすることで

影を作り立体的な演出ができます。

このようなとてもこだわりのあるディスプレイも弊社の技術により一味違ったディスプレイに仕上げることができます。

インパクトのあるディスプレイ展開で、販促効果の最大化に繋げる

四季に合わせ、様々な顔を見せてくれるウインドウディスプレイですが、

冬に近づくにつれインパクトのあるディスプレイが増えていくことと思います。

通勤時やお買い物をされるついでに、ディスプレイを眺めてみるのも一つの楽しみかもしれません。

是非、注目してみてください。

 

以上、9月現在での弊社の事例をご紹介させて頂きました。

さて来月はハロウィンなどのイベントも盛りだくさんですね。

少しずつ肌寒い気候となり、装飾も徐々に華やかになっていきます。 

入店数を増やす大きなカギを握っているショーウインドウの良さを生かし、販促効果の最大化を測ることが、店舗での売り上げの向上には必要不可欠です。

もし、店舗のヴィジュアル変更に際してお困り事があったり、さらなるクオリティアップをお望みであれば、何なりとお申し付けください。弊社営業担当が、お客様のご要望に沿い最適なご提案をさせて頂きます。

ご用命は、弊社クレスト(tel:050-1748-9953)までお気軽にご連絡くださいませ。

 

また、以下の必須項目をご入力いただき、「送信する」をクリック頂きますと、弊社事例サイトのご用意がございます。

ご覧頂きまして誠にありがとうございます。